広東省・国内・海外・ニュース・事件・事故・経済・パソコン・携帯電話・デジカメなど私個人が気になった情報などを紹介していこうと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広東省


日本にいながら英語ペラペラになるには?(長文です。)
日本にいながら英語ペラペラになるには?(長文です。)カテ違いかもしれませんが、最終目標からこのカテを選ばせていただきました。なんとしても英語が話せるようになりたいです。現在22歳、大学4年生です。英語は、それほど苦手な方ではありません。目安になるかわかりませんが、英検3級(中学2年の時以来受けていませんが)で、高校の時の英語模試などの偏差値は62~65くらいでした。TOEICは受けていません。昨年に1ヶ月だけイギリスにホームスティし、現地の語学学校に通いました。1ヶ月で話せるようにはならないことはわかっていましたので、将来の長期語学留学の下見と、少しでもコミュニケーション力が上がればそれで良いと思って行きました。その目標は達成できました。しかし、自分の考えに問題があることがわかったのです。「大学卒業後に数年間、英語圏の国に語学留学することによって、英語が話せるようになりたい」そう思っていましたが、イギリスの語学学校では、わかりきった文法の基礎の授業しか受けさせてもらえませんでした。文法を知っていても話せない日本人は、文法がわからなくて話せない他国の生徒と同じ扱いをされました。その語学学校の日本人生徒は、私と同じく「文法を知っていても話せない」人と、日本で勉強してきたか何かで、入学時に既にペラペラの人と半々くらいでした。日本である程度英語を話せるようになってから留学するべきで、いきなり語学留学したところで話せるようにはならないのでょうか?また、そうだとしたら日本でどのような勉強をしたら良いのでしょう。英会話スクールとか、ラジオ英会話とかでしょうか?具体的に教えていただきたいです。それとも、「わかりきった文法の基礎の授業」からイギリスの語学学校に通った方が良いのでしょうか・・・本当に悩んでいます。自分は一生英語が話せるようにはならないのかな・・・なんて自暴自棄になったりしています。でも、話せるようになりたいのです!!説明が下手でわかりにくい文章になってしまいましたが、どうかアドバイス等、よろしくお願いします。(続きを読む)


中国ケータイ最前線~5億人を超える世界最大のネットワーク~(2)
さらに、(新)中国電信は、2002年に南北に2分割されることとなり、北部の10省市自治区は中国網通が、南部の21省市自治区は(新)中国通信が業務を担当することになりました。ただし、最近では、中国網通は、上海市と広東省でブロードバンド・サービスも ...(続きを読む)


建国以来の豪雪被害が拡大、電力危機で石炭緊急輸入も
中国情報局ニュース
鉄道の不通などにより、広東省では北部から運ばれる発電用石炭が不足し、電力不足が更に深刻化する可能性がるという。 このたびの雪害を、メディアは1949年の中華 ...(続きを読む)


スポンサーサイト
Copyright © ウワサの情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。