クロムハーツ・国内・海外・ニュース・事件・事故・経済・パソコン・携帯電話・デジカメなど私個人が気になった情報などを紹介していこうと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロムハーツ


クロムハーツが壊れた~
クロムハーツのメガネがサイドが真っ二つに割れてしまいました とほほっ・・・ バックにそのまま入れたりしていた私がいけないのですが、ショックが大きい直してもらえるのかしら今、青山店は改装中なんで原宿店なのかな・・・ しかし、お直し高そうだ ...(続きを読む)


中田翔がまた調子に乗りました。 どう思いますか?
中田翔がまた調子に乗りました。 どう思いますか?ハム中田小遣い30万円「何も買えない」1月16日9時54分配信 日刊スポーツ 日刊スポーツに掲載された西武中島の写真を見つめる中田(撮影・黒川智章) 日本ハムの注目ルーキー中田翔内野手(18=大阪桐蔭)が15日、またも仰天発言で大物ぶりを見せつけた。母香織さんと結んだ「契約」で、初任給が出る今月から小遣いが30万円であると告白。高校3年生としては破格だが、中田は少額で「何も買えない」と不満をあらわにした。だが不服とした真相は、親孝行などに充てる資金として足りない-などという心温まるもの。開けっぴろげな豪快伝説は止まらなくなってきた。 財布の中身まで、超高校級だった。中田が、水面下で結んでいた「契約」の内容を堂々と明らかにした。今月から毎月、年俸1500万円を12カ月で割り、税金を抜いた金額が振り込まれる。その自身の“手取り”の交渉を母香織さんと行い、押し切られ、1カ月小遣い30万円で渋々サインしていたことを披露した。プロ野球選手とはいえ、高校3年生としては破格だが、そこは大物。豪快伝説には、まだ続きがあった。 中田「30万円だけですよ。何も買えないですよ」。 金銭感覚も怪物だった。お気に入りは、シルバーアクセサリー類などで有名な高級ブランド「クロムハーツ」。ハリウッド俳優や日本でも有名人、芸能人が愛用。ハンドメードで市場流通が少ないため、希少価値と値段が高く、簡単には手に入れることができない高級商品ばかりだ。すでに中田は「15万円と13万円」の財布2個に、Tシャツ2枚を購入したという。 普通の高校生なら腰が引けてしまうようなアイテムを迷うことなく、しかも財布を2個も“大人買い”した事実まで暴露。ダルビッシュは入団当時は小遣い2万円と告白していた。それが事実なら、中田は15倍になる。 秘めたプランがあるから、30万円では物足りない。兄龍さんへ、同じブランドの23万円の財布をプレゼント。香織さんにはまだ何もプレゼントしておらず現在、プランを練っている。そのための“資金”を、月30万円でやりくりしなければいけない。「オカンに何もしていない」と苦悩の表情を見せたが、今月25日が待ちに待った初任給。怪物が30枚の大枚とにらめっこし、尊敬する母へ、ほかの高校生はまねのできない、ビッグな親孝行をする。【高山通史】(続きを読む)


スポンサーサイト
Copyright © ウワサの情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。